忍者ブログ
紙端国体劇場様の二次創作置き場。
2020/03/28 (Sat)16:52
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/02/06 (Sun)22:37

ウチのけよむさ。
只管、京葉から武蔵野にベクトルが向いてるだけ。
武蔵野は絶対に振り返らないけど、絶対に京葉を拒まない。

















手を伸ばして掴んで抱き寄せて。
腕の中に閉じ込めて、僕を、見て?
僕だけを、見て?
君しかいらないんだ、君じゃないと意味がないんだ。
ねぇお願いだから拒絶しないで。
僕以外を見ないで。
僕の世界には君しかいらないから、君の世界にも僕以外を入れないで。
大好き。
大好きだよ。
君は僕の世界そのもの。


+++
僕の世界は君だから。





向けられる思いは知っている。
何を望んでいるのかも知っている。
でも、決して応えてはやれない。
俺は何も返してやれないから。
差し出せるものは何もない。
だから、全て受け入れてやる。
これが俺に出来る、唯一のことだから。
好きだとも、愛してるとも。
口にするのは簡単だけど。
それを望んでいないのも知っている。
だから、何も言わずに受け入れる。
俺の世界は、お前では成り立たない。


+++
世界の中に組み込めるけれど。






「ねぇ武蔵野!」
「……あぁ?」

うつらうつらと舟をこいでいた武蔵野に突っ込む。
億劫そうに瞼が持ち上がり、虚ろな双眸が京葉を見た。

「好きだよ、好き。大好き」
「…………」

真っ直ぐにその目を見つめて告げる。
瞬きもせず京葉を見ていた武蔵野は何も言わずにまた目を閉じた。
すぅと寝息が聞こえる。

「もう!」

べったりと抱きついたまま頬を膨らませた。
触れた体からじんわりと体温が伝わる。
京葉より大分低い武蔵野の温もり。

「僕にも、わけてよ……」

大好きな君のことは何でも知りたいんだ。
君の事を解るのは僕だけなんだ。
楽しいことも辛いことも、半分こにして欲しいよ。


+++
君の全てが知りたい。
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
50  49  48  47  46  45  44  43  42  41  40 
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
性別:
非公開
自己紹介:
ただのしがない文章
書き。
切ない系、片思い、
バッドエンド、一方
通行、環状線。精神系等、救いのあまり見えなぃ話が好き。
ハッピーエンドを書くのが苦手。
得意なのは専ら昼ドラ系。←
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]